企業活動と医療機関等との透明性に関する指針

東海光学株式会社(以下、当社)は、日本医療機器産業連合会の定める「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」の主旨に賛同し、当社の企業活動が医学・医療工学をはじめとするライフサイエンスの発展に寄与していること及び高い倫理性を担保した上で行われていることについて、広く理解を得ることを目的とし、当社の医療機関等への支払い資金の情報を、以下により公開します。

1.公開方法

当社ホームページにおいて公開します。

2.開始時期

毎事業年度の資金提供実績を当該事業年度の決算終了後、適切な時期に公開します。

3.公開対象

前年度分の資金提供等を公開します。 公開する項目は、「研究費開発費等」、「学術研究助成費」、「原稿執筆料等」、「情報提供関連費」、「その他の費用」とします。 詳細は、下記URLの「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」本文をご覧ください。

日本医療機器産業連合会(JFMDA)

➤➤「透明性ガイドライン策定について」
➤➤「透明性ガイドライン」

2020年10月1日
東海光学株式会社

企業活動と医療機関等との透明性に関する指針【開示利用規約】へ