「災害時における緊急時協力避難施設の使用に関する協定」を岡崎市と締結いたしました

東海光学は「災害時における緊急時協力避難施設の使用に関する協定」を岡崎市と締結いたしました。

これは自然災害発生時に本社駐車場の一部を地域住民の避難場所として一時的に開放するという内容の協定です。

本社の立地する花園工業団地企業と共に締結いたしました。

この協定を機に今後もより一層地域の安全と安心に貢献して参ります。

企業情報
平成29年度「エネルギー管理優良事業者等 中部経済産業局長表彰」を受賞

 この度、中部経済産業局/一般財団法人 省エネルギーセンター東海支部/中部地方電気使用合理化委員会に …

企業情報
平成29年11月20日に「あいちCO2削減マニフェスト2020」で★★★(トリプルスター)に認定されました

東海光学は愛知県が平成24年2月に策定した「あいち地球温暖化防止戦略2020」の趣旨に賛同し、地球温 …

企業情報
平成29年交通安全優良事業所表彰を受賞

東海光学は愛知県警察本部並びに愛知県安全運転管理協議会より「平成29年交通安全優良事業所」の表彰を受 …